▽登場人物:オニ家▽
1627050394659
▽最初から読む方はコチラです。
▽前回のお話はコチラです。1636710310636
1636710311381
1636710311183
1636710310988
1636710402818

続きます。

1人で育てた気になってはいけないと思った。

確かにオニチチは、赤ちゃんのお世話はしないし育児にも積極的では無かった。


でも、私がべらべら子供の様子を喋りまくるのを、毎日ちゃんと聞いてくれたし、

悩みにはアドバイスをくれて心強かった。


今回みたいに、ヒドイことを言ってソレが悩みにもなるんだけど。


でも、多分オニチチがいなかったら、余裕がもっと無くなって子供に対しても笑顔で接してあげられ無かったんじゃないかなと思う。


普段は本当に、私にとって心強くなれる存在だから。


次回、一緒にいたいなら、オニチチを変えていくしかないと決意し…。

次回が最終話です。

▽続きのお話はコチラです。